北海道(道南・道央) 地理・地形・地図

 

北海道(道南・道央)の地理・地勢と地図。

 

北海道は本土のうちの一つで、日本で最北に位置する都道府県である。

都道府県では最大の面積を持ち、面積第2位の岩手県の5.5倍の面積を有する。

ここでは、そんな北海道の青森県対岸の南西部から石狩山地、日高山脈など中央部までの一部に限った掲載をする。

北海道道南・道央の海、山、河川に平野と盆地など、地形、地理についての名前と解説と地図を掲載。

 

 

 

北海道(道南・道央)の地理・地勢と地図。海、山、河川、平野と盆地。

北海道(道南・道央)の地理・地形・地図
北海道(道南・道央)の地理・地形・地図

北海道(道南・道央)の位置、山、海など

北海道の最南端は、青森県津軽半島竜飛岬の対岸にある白神岬で、白神岬を先端に持つ半島を松前半島、その東側で基部に函館湾函館市函館山のある半島を亀田半島という。

 

松前半島南端の白神岬のすぐ北には大千軒岳がそびえ、亀田半島には函館山の他、駒ヶ岳横津岳恵山があり、亀田半島最南端が汐首岬、最東端が恵山岬という。

汐首岬
汐首岬

 

その松前半島と亀田半島で二股に分かれている北海道西部の大きな半島を渡島半島といい、渡島半島の東側には、内海湾、西側には、奥尻島が浮かんでいる。

鍋釣岩(奥尻島東岸)
鍋釣岩(奥尻島東岸)

 

内海湾の東部は、地球岬に向かう海岸線で、地球岬を超えると海岸線は北東に向かい、北に凸の弧を描く様に続く。

地球岬(室蘭市)
地球岬(室蘭市)

 

渡島半島の東側は、遊楽部岳(ゆうらっぷだけ)、その北側に狩場山地狩場岳が日本海側にそびえ、寿都湾(すっつわん)を経て積丹半島が日本海に突き出ている。

積丹半島は余別岳があり、最北端に積丹岬を持つ。

積丹岬を超えて海岸線は南東に向かい、積丹半島基部東側に小樽市が位置している。この辺りから海岸線は石狩湾に入り北西に開けた半円の湾が広がる。

石狩湾を抜けると海岸線は北向きになり、海に近い位置に暑寒別岳のある増毛山地が広がる。

 

内陸では、上述の渡島半島や積丹半島の山々に加え、地球岬のある室蘭市や、周辺の伊達市登別市の北側から小樽市の海岸線に至るまで、洞爺湖を望む有珠山ホロホロ山支笏湖の望む樽前山や、恵庭岳がそびえている。

 

さらに、ニセコアンヌプリ蝦夷富士の別称を持つ羊蹄山無意根山札幌岳余市岳手庭岳などの山々が連続している。

羊蹄山(蝦夷富士)
羊蹄山(蝦夷富士)

北海道の中部になると、山地、山脈が増え、暑寒別岳のある増毛山地、夕張岳芦別岳のある夕張山地、さらに内陸部には十勝岳のある石狩山地があり、中央南部の日高山脈には芽室岳幌尻岳カムイエクチカウシ山などが位置している。

石狩山地十勝岳
石狩山地十勝岳

 

北海道(道南・道央)の河川、平野と盆地

 

北海道道南、中央には(掲載の地図の範囲)5本の一級河川が流れている。

北海道最西部付近に河口を持つ後志利別川(しりべしとしべつがわ)は、狩場山地東部の長万部岳に源を発し、狩場山地南部を迂回するように流れ、日本海に注ぐ。

その北、積丹半島基部の南西部、寿都湾の北東部に河口を持つ尻別川千歳市伊達市の境界付近を源流として、羊蹄山の北側を回り日本海に流れ出ている。

川沿いの羊蹄山西部にはリゾート地で名高いニセコ町の中心地がある。

積丹半島を超えると、石狩湾の湾奧に河口を持つ石狩川がある。

 

石狩川は、石狩市を貫流、道庁所在地の札幌市の北部をかすめる河川で、北海道で一番長く、日本でも3番目に長い河川である。

石狩川河口部
石狩川河口部

源流は道中央の石狩山地大雪山系石狩岳の西部で、上川盆地石狩平野を貫流し石狩湾にそそいでいる。

 

道南では、勇払平野を貫流する鵡川沙流川がある。

鵡川は日高山脈北部を源流として赤岩青厳峡福山渓谷があり、太平洋にそそぐ。

沙流川は鵡川河口の南東で、同じく太平洋にそそいでいる。

日高山脈北部の熊見山(標高1,175m)に源を発し南西に流れる。
上流部は切り立った渓谷で、中流は河岸段丘、下流部は扇状地となっている。中流に最大のアイヌ集落である平取(びらとり)コタンがある。
源流域の日勝峠付近は、北海道における冷温帯上部の代表的森林として、沙流川源流原始林の名称で、国の天然記念物に指定されている。(wikipedia:沙流川)

 

その他、湖沼としては上述の通り、有珠山ふもとの洞爺湖や、樽前山ふもとの支笏湖など、著名な湖が点在している。

洞爺湖
洞爺湖

 

支笏湖(樽前山より)
支笏湖(樽前山より)

 

鵡川と沙流川が貫流する勇払平野は、苫小牧市が位置しており、北部の馬追丘陵を挟んで北側には石狩平野が広がっている。

石狩平野の東側は夕張山地、その北東部に富良野市のある富良野盆地がある。

 

その他、積丹半島の西側基部には岩内平野、道南の亀田半島基部には函館市、北杜市のある函館平野が広がっている。

函館市(函館山より)
函館市(函館山より)

 

北海道(道南・道央)の地理・地形・地図
北海道(道南・道央)の地理・地形・地図

 

北海道の地理

 

5 Comments